閉じる
  1. 空間デザイン資格ランキング
  2. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  3. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  4. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  5. 空間デザインを独学で勉強する方法
  6. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  7. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  8. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
閉じる
  1. 空間デザイン資格ランキング
  2. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  3. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  4. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

トイレをおしゃれな空間にするインテリアの配色

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレは他の部屋とは違った性質を持っています。部屋は極端に狭く、置けるインテリアにも限りがあります。また水回りという特徴もあります。便座に座ったときの壁や扉との距離感、目線が限られるという意味でも特徴的な空間です。そこで、このトイレをおしゃれにするにはどんなインテリアが合い、どのような配色をすれば効果的なのか紹介していきます。

もっとも個人的な空間

トイレは自分だけの部屋ではありませんが、使用中はどの場所よりも個人的な空間になります。外界とは遮断された特殊な空間です。そこで、その瞬間だけでもリラックスができるようにすることで日々の生活にもメリハリがつき過ごしやすくなります。トイレにおしゃれさや快適さを与えるためには、観葉植物を置くのが定番です。この他、ペーパーホルダーや壁紙の使用、鏡の配置などいくつか手法があり、それぞれ色の選び方によって効果が変化してきます。

観葉植物を水回りに置くと癒しと清潔感がアップ

観葉植物はトイレタンクや窓際、手洗い場に置きやすいです。またはスペースがあるなら床、かけることが可能であれば壁なども選択肢に入ってきます。緑が全面に出たものでも良いですが、真っ白なスペースの多い便器なので、タンクの上にはビビットな色を使うのも良いでしょう。窓際に置く場合、カーテンレールがあればこれに絡ませて垂れるように配置するのも効果的です。

鏡は窓の代わりにもなる

トイレには窓がついていないこともあります。圧迫感を感じる原因にもなり、閉鎖的な空間になってしまいがちです。このような場合、鏡を窓の代わりとして使うと良いでしょう。光を反射することで室内を明るくする効果もあります。窓が無い場合、トイレに入って正面の壁にかけるのが定番です。開放的な空間に錯覚させることや、周囲にある色を倍増して見せることもできます。

ラグを使って温かみを出す

トイレでは光沢のある素材で囲まれていることがあります。水回りのため撥水性のある床や壁にすることで掃除もしやすくなるメリットがあります。しかし冷たい印象になってしまうこともあります。ここで、床にラグを敷くことで温かみを感じさせ、バランス良くすることができます。スペースしだいではトイレ専用のラグにこだわることなく、自由にラグを選択することができます。トイレ全体で色味が薄く、印象の弱い場合には、ビビットな色のラグを使うことで良いアクセントになります。

壁紙で大変身が可能

壁紙を張れば一気にトイレ内部のカラーが変わり、雰囲気を変えることができます。しかし本格的に壁の表面を変えようとすれば費用も時間もかかってしまいます。そこでカッティングシートのように手軽なアイテムを使うのがおすすめです。安価なものから値段の張るものまで様々ですが、基本的に張りたい形にカットするだけで使えます。カラーバリエーションも豊富で印象をガラッと変えたい場合におすすめです。

トイレは面積も小さくお試しのしやすい空間

狭い空間であるため、少し色を足すだけでもその影響は大きくなります。簡単に印象を変えることが可能で、おおがかりな作業となることは少ないです。インテリアを効果的に使うための練習場として、トイレから試してみるのも良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. インテリアの色とその組み合わせによる心理的効果

  2. バスルームで運気がアップするインテリア風水

  3. 緑のインテリアが与える様々な効果

  4. グリーンを使ったインテリアのポイント

  5. キッチンのナチュラルインテリア

    北欧風コーディネートでよく使われる家具の色とは

  6. インテリアに使いたいテラコッタタイルのアイデア4選

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る