閉じる
  1. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  2. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  3. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. 空間デザインを独学で勉強する方法
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. 空間デザイン資格ランキング
閉じる
  1. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

モダンミッドセンチュリーのインテリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
くつろげるリビングの家具配置

ミッドセンチュリースタイルは、現在も尚、人気が増しています。デザイナーたちは、古典的な家具のスタイルに新たな方向性を見出し続けています。イームス、サーリネン、ノグチ、ネルソンなどのミッドセンチュリーの巨匠はその基礎となっています。ミニマルな美感は現代的なインテリアデザインの一貫性が、インテリアデザインの世界に浸透している限り、室内空間にこだわりを持つ人立ちにとって、どのように組み込むことが出来るかどうか知りたいところです。時代を超越するこのトレンドのインテリアアイデアの紹介です。

シンプルそして美しく

世界で初めてミニマリズムが始まったこのミッドセンチュリースタイル。単純に簡素化されただけでなく、モダンミッドセンチュリースタイルは、素晴らしいラインを持つ機能的な家具、美しく彫刻的、セクシーで滑らかな曲線を強調しながら、必要のないものを最大限取り除いたスタイルです。このスタイルを受け入れるために余分なものを取り除きましょう。ミッドセンチュリーの外観を受け入れる準備が整ったらようやく次の段階へ進めます。装飾品や壁紙を楽しみましょう。

彫刻的に美しい家具

ミッドセンチュリースタイルを完成させるには、ベッドルーム、リビングルーム。ダイニングスペースに、ミッドセンチュリー家具を配置したいところ。大規模にインテリアを改造しなくても、このテイストの家具を導入するだけど、ガラリと雰囲気を変えることが可能です。イームズの名作椅子や、そのフォルムが目覚ましく美しいイサム・ノグチのコーヒーテーブルなど、時代がたっても廃れてないであろう家具は投資の価値があると言えそうです。

幾何学模様と大胆な柄の壁紙

幾何学模様と大胆なパターンは、ミッドセンチュリースタイルの外観に欠かせないアイテム。カーテン、ラグ、そして壁紙に使用してこのスタイルへと導くことが出来ます。しかし、このパターンが多すぎるとせっかくのミニマルなこのスタイルの良さがなくなってしまいます。あくまでも、すっきりとしたミッドセンチュリースタイルの外観の補完として扱っていきましょう。

ナチュラルな背景に朗らかで彩度の高い色彩

温かみのある中間色の配色は、ミッドセンチュリースタイルの雰囲気です。しかしここでの重要なポイントは、部屋をベージュやクリームやグレーなどにペイントするのではなくナチュラルなテクスチャーを歓迎することです。レンガの壁面は古典的なミッドセンチュリースタイルではないかもしれませんが、控えめな彫刻的なデザインと一緒にすると上手に働きます。鮮やかで彩度の高い色合いを追加して、独創的なアイディンティティーのあるこのスタイルを完成させてみましょう。

ポップなアートの追加

カラフルなアートの追加もこのスタイルを作り上げる重要なアイテムです。ミッドセンチュリースタイルを盛り立ててくれます。決して高価なものを準備する必要もありません。植物やカラフルな抽象画など、この時代性の美学を補ってくれます。

空間を仕上げる照明

この時代に作られた照明器具には、とても素敵なプロダクトデザインがあります。機能美が美しいアルコのフロアライトや、イサム・ノグチの光の彫刻に至るまで素晴らしい選択股があります。適切な照明器具を選ぶのは、モダンミッドセンチュリースタイルを最大限に演出する重要ポイント。忘れずに押さえておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ワンルームの風水インテリアで気をつけたいポイント

  2. リビングとダイニングのインテリア

    インテリア風水にはイメージが大切

  3. 箱物家具の収納使い方

    インテリアワゴンの納得するおしゃれコーディネート例 

  4. 空間に使う間接照明のメリット

  5. 空間の役割が独立して必要なものがふえる

  6. キッチンのナチュラルインテリア

    自然素材を活かしたおしゃれなキッチンスペースを演出するポイント

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る