閉じる
  1. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  2. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  3. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  4. 空間デザインを独学で勉強する方法
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 空間デザイン資格ランキング
  7. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  8. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
閉じる
  1. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  2. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  3. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  4. 空間デザイン資格ランキング
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

子育て家族がいつも笑顔でいられる空間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
UV塗装の利点と手入れの注意点

子育てをしている人が多いかと思われる30代の人にとって、住居は家族のコミュニケーションと子供の成長をしっかりと育むカタチを目指す大切な空間です。生活の中心が子供になりつつあるこの世代が大切するのは、緩やかにつながる住まいの中心とプライベートな空間です。そして子供が小さい場合は、家の至る所に退屈しない楽しさと安全性をプラスしなければなりません。子供を育てる空間づくりの工夫を通じて、家族も人を思いやる気持ちが育まれるのではないでしょうか。

成長に対応できる可変的な部屋づくりを

子育ては決して1人で行うものではなく、周りの人のサポートがあってこそ。まだまだ目の離せない小さい子供のいる空間では、子供が危険に巻き込まれないかを見通せる工夫が大切です。そうはいっても日々の仕事に加えて炊事や掃除、洗濯といった家事など必要な作業を怠るわけにはいきません。自分が何をしていても周囲の様子が把握できるように、扉や余計な家具を取り払うなどの開放的な空間づくりを目指しましょう。ワンルームの子供部屋はシェアが終わる年頃になると、区切ってそれぞれの個室に。将来を見据えた空間づくりを目指しましょう。いつでもほどよくお互いを見守れる工夫をしましょう。

思いっきり使っても、すぐに回復できるインテリア

限られた空間を有効に活用するために、なんと壁を遊び場に!赤ちゃんのおもちゃは大きく作られているので、床に散らばるおもちゃを少なくすることは人がつまずいて転んだ時のけがや赤ちゃんの誤飲を減らすのに役立ちます。そこでおすすめするのが、壁に練りこむ砂鉄。マグネットペイントといい、壁への塗装後に通常の水性塗料を重ねれば磁石のくっつく壁パレットのできあがり。さらに黒板塗料を重ねればお絵かきもできる壁パレットのできあがり。あとは子供がそこで遊んでくれるかどうかですが、立って使うことが多いので歩行のトレーニングにもなると評判です。そして壁パレットの上ならよく遊ぶ子供がいくら派手に使ってもお手入れが簡単なことも特徴です。

おもしろい塗料を使った空間デザイン

マグネットペイントは金属の微粒子を含んでいるので、塗装面に磁石がくっつきます。メーカーやロットによって多少の変化はありますが使用には3度塗りが基本です。磁石の反応を見ながら重ねていきましょう。マグネットペイントのみの塗装面はザラザラしています。必要に応じて口に含んでも害のないよう壁紙などでコーディングしておけば安心ですね。お絵かきができる壁パレットにするには黒板塗料を重ねます。チョークボードペイントといい、スプレータイプもあります。黒板の色といえば昔ながらの緑色を連想する人も多いかと思いますが、カラー展開も豊富です。黒板らしからぬ子どもがよろこぶおしゃれな仕上がりにすることができます。マグネットペイントはビニールクロスや木部、コンクリートなどに塗装することができますが、ポリエチレン、ゴム、布には使えないので注意してください。重ね塗りは4時間以上の間隔が必要です。価格帯は0.5リットル(3度塗り使用で0.8m2の範囲をマグネット化)で5,000円程度です。今度の休みは家族みんなで楽しい壁パレット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 家の中心で通り道でもあるリビングに置くべきもの

  2. インテリアで統一感を出す方法

    参考にしたい、インテリア整理・収納グッズとプチDIYのアイデア

  3. インテリアに欠かせないチェアから受ける風水効果

  4. 吊るしてみる楽しさとアイデアインテリアコーディネート術 

  5. オープンボードを活用したキッチンの収納とインテリア

    キッチン収納のNGな見せる収納とは?風水ポイント4つ

  6. 無垢材のインテリア

    パソコン置き場で運気が変わるインテリアと風水

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る