閉じる
  1. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  2. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  3. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  4. 空間デザインを独学で勉強する方法
  5. 空間デザイン資格ランキング
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
閉じる
  1. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  2. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  3. 空間デザイン資格ランキング
  4. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

家具の色と部屋のイメージを一致させて効果的に配色しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人造大理石の手入れ方法

色が人間に与える効果は意外と大きく、無視できるものではありません。できるだけ色ごとに持つイメージを把握し、用途に適した部屋作りを目指しましょう。寝室や勉強部屋のように明確な用途がある場合、特に色を意識したコーディネートが大切になってきます。

寝室にはリラックス効果のある色を選ぶ

涼しさを感じる寝室

赤に興奮作用があるように、それぞれの色には精神状態を左右する効果が秘められています。例えば、青は落ち着きを感じさせる色として有名です。そのため寝室に用いると効果的です。しかし部屋全体を青にする必要はありません。アクセントに入れるだけでも良く、清潔感のある寝室の演出にはグレーとダークグレー、これに鮮やかさを抑えた青をポイントで入れてあげましょう。逆に鮮やかな青を使ってしまうと頭が冴える効果があるため淡いものを選びましょう。他に青には部屋を広く感じさせる効果や、涼しさを感じさせる効果もあります。

温かみのある寝室

青以外にも寝室に合った色、リラックス効果のある組み合わせがあります。例えばナチュラルカラーの使用です。ブラウン系を組み合わせることで安心や温かみを感じさせる寝室にすることができます。白とライトブラウン、ブラウンなどを組み合わせると良いでしょう。青を使った場合よりも明るめの寝室になります。

勉強や仕事をする部屋にはメリハリのある色を選ぶ

リラックスしてのんびりした雰囲気ではなく、少し緊張感を与えるような部屋にすることで集中力や気合を入れることができます。グラデーションが効いたような同系色は選ばず、ビビットな色などを使って境目をはっきりとさせていきます。白を基調にした部屋に黒とオレンジを組み合わせるのがおすすめです。作業のパフォーマンスを高めることができるでしょう。

リビングには明るく活発な印象を与える色を選ぶ

リビングは様々な用途で使われる部屋で、家族が集まる場所でもあり滞在時間が長い場所でもあります。賑やかなイメージを付けるために明るい色を選びますが、鮮やかで濃い色よりはやや淡い色にしましょう。白やベージュ、薄黄色なども適しています。

トイレや水回りには乾いたイメージの色を選ぶ

黄色は活発なイメージも持っていますが、乾いた印象を与える色でもあります。そのためサニタリーのような水が近くにある部屋に使うとジメジメしたイメージを払しょくすることができます。さっぱりとして清潔感が出てきます。

家具以外ではランプでも調整可能

ランプを使えば家具を買い替えることなく部屋のカラーを変えることができます。家具のカラーバリエーションほど多様ではありませんが、ランプのオン・オフでイメージを切り替えられるのは大きなメリットです。清涼感のある青白さのある光から万能の白色光、暖かさのある黄色がかった光がよくあるランプのタイプです。家具の色が人間に影響を与えるのと同様に、ランプの明かりによっても人間の心身に影響を与えます。

テーマカラーを使い分けて効果的に配色

寝室やリビング、仕事部屋など、それぞれに部屋の用途が異なります。そして色にも種類に対応した効果があります。家具を配置するとき、部屋の用途に合ったテーマで配色するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 和モダンな和室の取り入れ方

    インテリアに使う天井や壁の左官材料について

  2. 観葉植物で気の流れを良くする風水インテリア

  3. パステルカラーの夏のベッドルームのインテリアのススメ4選

  4. オープンボードを活用したキッチンの収納とインテリア

    キッチン収納のNGな見せる収納とは?風水ポイント4つ

  5. エコにつながるインテリア照明術2選とおすすめアイテム

  6. 西方位のトイレに良い風水インテリア

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る