閉じる
  1. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  2. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  3. 空間デザイン資格ランキング
  4. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  5. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  8. 空間デザインを独学で勉強する方法
閉じる
  1. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

水槽を使った風水インテリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

癒しのインテリアグッズと言えば、様々なものを思いつきますが、中でもお勧めしたいのは「水槽」です。水槽の中で、熱帯魚や金魚が泳いでいる姿はなんとも癒されますよね。きらきらと輝く水槽は、優雅な空間を演出してくれます。

実は、これ、風水的にも運気アップのインテリアグッズとして、知られているのです。では、「水槽」がもたらす風水での効果と、最適な水槽の飾り方とはどんなものでしょうか?

水槽は金運アップインテリア

風水では、水槽が金運や財運を引き寄せてくれると言われています。それは、「動の水」に金運を呼び込む力があるからです。水が動くことによって、気を活性化させ、良い気を呼び込むことになります。しかし、動きのない滞った水は「静の水」ということになり、ただ、水を水槽に入れているだけでは、あまり意味をなさないのです。

では、どうすればベストな状態と言えるのか。

水槽に、水を入れるだけでは、水は淀んでしまいます。決して、きれいな状態を保つことはできないですよね。淀んだ水は、悪い気を呼び寄せてしまうので、何よりもきれいな状態で保つことは必須となります。なので、金魚や熱帯魚を飼い、泳がせ、水に動きをつけましょう。水は流れていることで、淀まずきれいな状態を保つことができます。さらに、流れていることは、動いている事。「動の水」となり、金運を呼び込むことになるのです。流れる川をイメージしてくださいね!ですから、水槽の中に、熱帯魚や金魚を泳がせ、その水をきれいな状態に保つことが、金運がアップへつながるというわけです。

また、水槽の大きさにも注意が必要です。風水においては、一つの「気」があまり、大きな割合を占め、偏ってしまうと「気」のバランスが崩れ、「気」乱れてしまうといわれています。ですから、あまり大きすぎる水槽は避け、金魚鉢程度の物を用意しましょう。

水の取り換えや、管理もしやすく、小さな癒しの空間としてもベストですよね。

水槽を置く最適の方位・場所

さて、流れる川をイメージした水槽が用意出来たら、続いては、水槽を設置する場所です。風水のパワーを借りるからには、どこにおいても良いというわけではありません。さらに、おしゃれなインテリア空間をイメージして、最適の場所に設置しましょう。

さて、その水槽を置くのに最適な方位とはどこでしょうか?

それは、「西南」もしくは、「東」です。または、「財位」です。財位とは、部屋の入り口から見て、対角線上にある、部屋の隅の事です。ただし、注意をしていただきたいのが、その財位が南方位だった場合です。水槽を南方位に置くのは、金運を下げる事になりかねないので、財位が南方位だった場合は、この方位へ水槽の設置は避けましょう。また、この方位以外にも最適な設置場所なのが、玄関です。玄関は「気」を呼び込む場所。ここに「動の水」があると、幸運を呼び込み、財運だけでなく、家庭運もアップしてくれるのです。ですが、玄関に設置する場合は、様々な気の通り道となるため、常にきれいな状態が保てるように、注意することが最大のポイントとなります。

さて、水槽の状態・大きさ・場所が決まったら、あとは、万が一の予防策です。

水槽の水をきれいな状態で保つのは、実はなかなか至難の業です。少しの油断で、水の状態が悪くなってしまうこともあります。そんな時の予防策におすすめしたいのが、観葉植物です。観葉植物は、悪い気を吸い取ってくれる力があります。ですから、観葉植物を水槽のそばに設置し、水にためこまれた悪い気を浄化してもらいましょう。

きらきらと揺れるきれいな水に、グリーンが反射し輝く空間。まるで自然そのものを取り入れたような、癒しのインテリアの完成です。水槽を使ったインテリアで、金運アップを目指しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. インテリア風水で健康運を上げる

  2. 金運アップにおすすめの風水インテリアと時計の選び方

  3. 初めての一人暮らしミニマルスタイルでスタイリッシュなインテリア術…

  4. ガルバリウム鋼板

    西方位のキッチンに最適なインテリアカラーとオープンボードの使い方…

  5. リノベーションでの照明の選び方

    観葉植物を使った癒し効果のあるリビングインテリア術

  6. すのこを使ったDIYインテリア術

    寝室の運気アップに最適な風水インテリアとOK・NG素材

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る