閉じる
  1. 空間デザイン資格ランキング
  2. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  3. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  4. 空間デザインを独学で勉強する方法
  5. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  8. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
閉じる
  1. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  2. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 空間デザイン資格ランキング
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

石を使ったインテリアアイデア5点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
玄関のインテリア術

レンガと石のを使ったファッショナブルなインテリアデザイン。ナチュラルで、荒削りな雰囲気がとても魅力的な石を使ったインテリアデザイン。日本では、やはり自然素材としては木を使う機会が多いので、あまり石を内装に取り入れるのは少ないかもしれませんが、西洋また中近東では石を使った内装インテリアデザインは歴史的にも文化的にも多くみられます、石造りの壁は室内に旅行しているかのようなニュアンスを吹き込み、素朴なカントリー調やまた近年人気のある伝統的な地中海のスタイルにも結びつきます。それらの魅力に加え、石の素材感をモダンにスタイリッシュにインテリアに取り入れるアイデアの紹介です。

石を使って壁面をスタイルチェンジ

もし石の素材をインテリアに取り入れるとしたら、とてもスタイルが変わってくることになるでしょう。壁を石畳に作り変えることでの見た目の大きな変化、つまり素朴な素材感、カントリースタイル、文化的そして伝統的なスタイルに加えて、モダンなインテリアとそれらを折り合わせることで、大きくスタイルを変えていくことにチャレンジしてみましょう。照明器具を変え、リビングルームやダイニングルームには、天井に木の素材感を残したり、バスルームには金属製のビンテージ感を加えながら、石との全体的なバランスを調整します。

アクセントのある石の壁面

石の素材を使ったアクセントの効いた壁は、比較的ポピュラーなレンガを使ったデザインより特別なテイストをインテリアにもたらします。どこの家庭でもこのアクセントのある石の壁面が効果的にそして、可能なスペースを持っているとは限りませんが、インテリア全体のイメージと、内側だけでなく外側、外壁などの家自体の雰囲気を含めて、調整していくと、個性的でモダンでスタイリッシュなイメージの空間になります。

素材感にコントラストを与える

石の壁は、レンガや金属と組み合わせると違和感なく馴染みます。またカントリーのスタイルなどは、木製の家具やフローリングなど間違いなくいい組み合わせになるでしょう。素材感を慎重に選定しながら、空間に石とその他の要素をバランスよく組み合わせて検討しましょう。配色やファブリック、家具の選定も調整しながら全体のバランスを整えて行きます。
上手に、組み合わせることができたら、空間に石の素敵な素材感の効果をもたらす唯一無二のスタイルをつくることができるでしょう。石の素材感を取り入れたいと考える時、それは自然とのふれあいの欲求かもしれません。石の魅力や様々な素材感を華麗に、そしてトレンドとして空間に吹き込むアイデアの紹介です。

小さいスペースから石のアレンジを追加

小さいスペースからでも石の素材感を空間に取り入れてみようと考えるとき、石の暖炉など、まず試みることをお勧めします。また部分的に石の壁を使うのも効果的でしょう。

よりモダンに石の素材感を扱って

石の壁を効果的に、スマートにモダンに仕上げてインテリアアレンジをしたい場合、石の有機的な魅力とそのほかの部屋の部分をできるだけモダンに保ちながら、ニュートラルな色調でまとめてみましょう。石のアクセントを生かしつつ、重くならないクールなインテリアにお勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 金運アップのための風水インテリア

    クリスマスにぴったりのインテリアコーディネート術とコルク素材を使…

  2. 狭い部屋をスッキリ見せるインテリア術と風水ポイント

  3. トイレをおしゃれな空間にするインテリアの配色

  4. エナメル塗装のメリットとデメリット

    インダストリアルデザインのダイニングルームのポイント3点とアイデ…

  5. kukan

    ニトリの収納ケースを使って、お部屋を整理整頓

  6. リノベーションでの照明の選び方

    ダイニングテーブルの風水インテリアと配置

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る