閉じる
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  4. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  5. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  6. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  7. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  8. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
閉じる
  1. 空間デザイン資格ランキング
  2. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

賃貸ワンルームの部屋を広く見せるインテリアのポイントと3畳スペース活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸で広く見せるインテリア術

インテリアのテーマカラーを決めましょう

無彩色(ホワイト、グレー)にするとスタイリッシュなイメージを作りやすいです。
壁面はやはりダークな色よりは明るいホワイト、ベージュで決めたいものです。好きな色や最近のお気に入りの色はあくまでアクセントとして使用しましょう。例えば、家具やART、雑貨 クッション等に使うと良いですね。そして、ポイントはあなたの好きなものをレイアウトしたり飾ってセンス良く見せる事ができる背景のカラーだと言う事になります。

ベッドの選び方

賃貸ワンルーム等スペースが広く取れない時はできればソファベッドにするのが
お勧めです。 友人達が集まった時にはソファとして空間が広く使えますし、
コンセプトはスタイリッシュですからあまり生活感が出過ぎるのもカバーできます。

テーブルの選び方

正方形が良いと思います。一人の食事も数人集まる時も何かと使いやすい900〜1200mmサイズくらいが良いです。会社からの持ち帰りデスクワーク等でも使いやすいサイズ形です。

椅子の選び方

目指すのはスタイリッシュな部屋ですから 椅子はお気に入りのものをひとつ
捜してみましょう。 選ぶ時のコツは好きなデザインであることが第1ですがここであなたのこだわりやライフスタイルが表現できます。
というわけでとっておきのものをみつけましょう。

例)イームズチェア、北欧デザイン、ビンテージもの etc.
そして、スタッキングできるアームの無い椅子をできれば3脚は用意してください。
ワンルームのように限られたスペースには最適です。
友人達が集まるホームパーティーではちょっとしたサイドテーブルとして使えます。
また、お気に入りの植物を飾り窓際に置いたりもできます。

棚(シェルフ)の選び方

選ぶならオープンシェルフを選びましょう。
背面の板が無く、完璧に視界をさえぎらないタイプは活用の幅が広がります。
見せる、魅せる収納です。
ワイドが狭いタイプならば背は高めで(1800mm~)大丈夫です。ワンルームであると一目で全体が見渡せてしまう場合が多いと思いますが収納しつつパーテーションの様に使ってみるのも良いです。空間の中のある一角を少し遮る事により本来のスペースよりも広く思わせることができます。

窓まわりの装飾

自然の光が入る開口部に関してです。窓のサイズにも寄りますが カーテンかブラインドどちらかと言えばスタイリッシュなイメージを簡単に作れるのはブラインドの無機質な感じかと思います。
木製のもので明るいオフホワイトなものであれば事務的なイメージもなく使いやすいです。
しかし、テキスタイルも捨て難い選択肢です。そんな際はパネルタイプや1枚布を使ったタペストリー風な物を選びましょう。通常のカーテンのドレープはワンルーム、スタイリッシュ空間には重くなりがちだからです。
そして、柄はあっても良いですがカラーはホワイトから明かるいグレ—系で選びましょう。

壁面と同様、開口部、窓は全体の空間を印象づける大事な要素ですから慎重に決めたい所です。

上記の様に賃貸ワンルームでスタイリッシュにスペースを上手く使えるお勧めのいくつかを上げてみましたが実際の所は思うようにならない事も有るかと思います最近は貼ってはがせるパネルシートやマスキングテープなど便利でおしゃれな物がたくさん出回っています。楽しんであなたらしいインテリアコーディネートのスタイルを作ってください。
そして、気分を変えたり季節を楽しむ為にはガチガチに決めすぎない事も大事です。インテリアコーディネートはあくまで家具が主役ではなくそこに住まう人が主役だからです。

3畳の微妙な空間を活用するインテリア術

3畳サイズ・1.5坪のスペースという事は畳1枚のワイド約1800mmと1.5枚分の奥行きの部屋というこになるでしょうがこの狭いスペースでも有効的に使う事は可能です。ついついものを収納するだけの物置的な部屋になってしまいそうですが十分な収納力が他で確保できるなら大人の隠れ家としても使えそうですね。狭いスペースに落ち着きを感じる人もいるのではないでしょうか?

家族みんなのライブラリースペースとして

壁の二面をL型に天井まで本棚にしてしまいます。棚の奥行きは単行本サイズと雑誌サイズが有ればほとんどの書物等に対応できます。狭いスペースですからホワイトか明るめの木の棚にしましょう。図書館の様にはしごをかけても雰囲気が合って良いでしょう。棚が無い壁際にはベンチを置いてみます。

ママのワークスペースとして

窓が有るスペースで3畳サイズ有れば窓に向かいデスクを置きます。ミシン掛けやパソコンを置いて作業ができるスペースにします。壁には棚を付けるかスタッキング収納タイプの棚を配置すれば小物類も収納できます。反対側の壁にはフックを付けておけば色々なものをかけたりと楽しい空間にでなります。

玄関脇なら家族で使えるウォークインクローゼットとして

玄関の脇にこの位のスペースが有ればかなり便利です。家族みんなシューズ類を棚一面に収められますし雨用のコートや帽子等もかけておけますね。家族みんなが毎日使う場所ですから動線の確保だけは忘れない様にします。

おもちゃ箱のような趣味の部屋として

リビングや寝室では中々収まりきれない趣味で集めたものの行き場所に困った事は無いでしょうか。贅沢なスペースとしての使い方ですが押し入れにしまっておいたりいつも箱の中で眠っている大切な捨てられないもの専用の部屋が有るなんて素敵ですね。その部屋に行けばいつでもすぐに手に取る事ができるわけですから。クッション等を置いておけば妙に落ち着くスペースになりそうです。

多肉植物やサボテン等の温室的なスペースとして

この場合は自然光が入る南向きスペースが前提となりますが窓際には何段かの棚を設置して植物を並べていきます。可能ならば天窓が有れば最高です。日本の家で広めの縁側の奥でちょうど確保できそうなスペースになるでしょうか。

キッチン横のパントリースペースとして

最近の住宅ではよく見られる様になった食品専用の貯蔵庫です。収納がメインの場所ですがそんなに広くないキッチンは案外このちょっとしたスペースが有る事で思わぬキッチンが広く使えるのかもしれません。また、オープンキッチンではこのスペースが有れば見せたくないものはこの部屋においてスタイリッシュなキッチンのコーナー作りも簡単にできそうです。

寝室として使う

マットレスだけを入れて眠る為だけの部屋ですが壁から天井までを同色の壁紙を貼り区切りが無い空間にします。サイドテーブルがわりに小さめの棚を壁に固定しても良いでしょう。このアイデアはシングルサイズ限定になりますが狭い空間が落ち着くという人向きです。このように今時の住宅では三畳の部屋などはみかけなくなってきましたがそのスペースが有るのと無いのとではかなり変わってくるはずです。三畳の物置収納庫が1つあるだけで家の中はかなりすっきりと暮らせたりもするものです。庭が広ければサンルームを設置したり、カントリー風ガーデン収納庫等を置いてみても良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. インテリアに抜け感をプラスするコーディネートアイデア例5選

  2. 部屋全体をまとまったイメージにするインテリアのコツを大公開!

  3. エナメル塗装のメリットとデメリット

    白熱電球と電球型蛍光灯のデメリットとLEDを使ったインテリアのメ…

  4. 塩ビシートを使ったリノベーション方法

    一人暮らしで使える風水インテリア術と和室のコーディネート

  5. エコにつながるインテリア照明術2選とおすすめアイテム

  6. リノベーションでの照明の選び方

    リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの…

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る