閉じる
  1. 空間デザイン資格ランキング
  2. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  3. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  4. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  5. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  6. 空間デザインを独学で勉強する方法
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
閉じる
  1. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

素敵なクローゼットのアイデア6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主に、ベッドルームに併設されるクローゼット。クローゼットにも様々なスタイルがあります。快適で使いやすい日々の暮らしのためにも、賢くスペースとニーズにあった配置を考えたいところ。家の中のインテリアに合わせて、いくつかのアイデアを紹介します。

独立型スタンドアローンのクローゼット

誰しも、夢のようなウォークインクローゼットの予算やスペースを持っているとは限りません。小回りのいい、スタンドアローンのクローゼットをベットルームに設置していましょう。小さなスペースでも便利な収納スペースを作ることができて、予算も抑えられます。中には簡単にDIYで使い勝手のいい形状にできるものもあります。ハンガーパイプを2段にするところを一段にしてコートをかけたり、丈の短い服をかけて、下に引き出しを置くなど工夫の幅も広がります。現在、エレガントで近代的なこのタイプのクローゼットは多く制作されています。インテリアに合わせてコーディネートしていきましょう。

広々としたウォークインクローゼット

十分な予算とスペースがある場合、やはり取り入れていきたいのが、ウォークインクローゼットです。ある程度の広さを設けて、一枚のドアで閉じていきます。寝室と浴室の間などの移動の場所としても機能する空間にもできます。洋服以外にも、靴などディスプレイも兼ねて保存できるようなニーズに合わせたクローゼット。広々としたウォークインクローゼットは豪華な雰囲気をベットルームにもたらします。

壁に設営したクローゼット

壁を最大限に利用したタイプのクローゼット。スペースがない場合でも、床から天井までの空間を上手に利用して、快適で魅力的なクローゼットを演出します。棚やキャビネット、その他の装備品、可動式の引き戸を設営してリネン類を収納したり、半透明のガラス扉にするのも、スタイリッシュでいいアイデアです。もしくは鏡のような扉を取り付け、スペースを広く見せることもできます。壁面を上手く使いこなし、風通しのいいクローゼット作りましょう。

アイロンボードの設置

クローゼットに設置したいアイロンボード。贅沢なクローゼットのイメージを仕上げるアイデアの一つです。壁に隠れるように設置したアイロンボード。お気に入りの服を末長く使うためにも、使い勝手のいいアイロンスペースを作りましょう。

タンスなどの置き家具

タンスなどの置き家具は、地震の時の手折りてきたり扉が開いてものが落下したりしてこないように、配置や固定方法に注意が必要です。ベッドールームで使う場合、あえて壁側に寄せ付けないよううにして、設置の安全性が確保できるのなら、ベッドの足元の方に置いて、間仕切りのようにして、家具を利用することができます。壁に設置しない方が、空間を無駄なく、そして視覚的にも広く見せることができる方法の一つです。ベッドルームのインテリアのイメージに合わせて、配置も賢く考えていきましょう。

クローゼットに照明

暗くなりがちなクローゼット。クローゼットに照明を取り付けて、手元が明るく何を取り出せるか確認しやすとても便利です。少しのくぼみの部分に、LEDのストラップを取り付けて、現代的なトレンディなクローゼットを演出してみましょう。毎日の洋服選びも快適で楽しくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2段ベッドのメリットデメリット

    赤ちゃんがいる家庭で注意しておきたいインテリアの配置

  2. 江戸と京都と大阪の指物家具の違い

    和モダンなインテリアコーディネート術一押しアイデア3選

  3. オーダー家具を選ぶポイント

    木に包まれた空間のプロデュースに木目シートもあり

  4. 塩ビシートを使ったリノベーション方法

    黄色を使ったインテリアアイデアのポイント

  5. キッチンのナチュラルインテリア

    インテリアの配置だけで印象を変える方法

  6. ボックスやバスケットを使った簡単収納インテリア術

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る