閉じる
  1. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  2. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  3. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  4. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  5. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 空間デザインを独学で勉強する方法
  8. 空間デザイン資格ランキング
閉じる
  1. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  2. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  3. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  4. 空間デザイン資格ランキング
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

自然素材の「ユカハリ・タイル」活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kukan

自然素材を生かした、敷くだけでカンタンリフォームできる「ユカハリ・タイル」をご紹介します。

天然木フローリング

杉の間伐材を使用した、置き敷きするだけのカンタン「床はりタイル」です。床の上に置くだけで、傷を付けたり接着剤を使ったりする必要性もありません。杉とヒノキを、組み合わせて使用するのもオススメです。裏面にはゴム素材が使われており、ずれる心配がないのも助かります。賃貸物件で活用しても、引っ越す時はサッと取り出せるので、全然問題ないですね。無垢材は空気の調節機能が高く、心地よい快適な空間を提供してくれますよ。しかも杉の香りはリラックス効果もあるので、小さなお子さんがいる家庭にはピッタリの床材です。敷き方を工夫しながら、オリジナリティある空間を描いてみるのもいいですね。

使用方法

①レイアウトを決める

お部屋のレイアウトを図面にして、全体に敷いたり、一部に敷いたりと、必要な場所を決めながら、サイズを測っていきます。

②部屋の寸法を測る

メジャーなどを活用しながら、タイルの必要枚数などを計算していきます。

③タイルを敷く

壁際からタイルを敷き詰めていきます。(両面テープで固定しておくと、ズレを防ぐコトができますよ)

他にも、10cm単位でカットしながら幅調節をしてみたり、スキマがあれば、玉砂利や他のアイテムを組み合わせてみるのもオススメですよ。のこぎりでカットしたり、ジグソーを活用するのもいいですね。

クッションフロア用両面テープ

クッションフロアを敷く時に、欠かせないアイテムとして活躍してくれるのが「フロア用両面テープ」です。ポリプロピレン製の素材を使って、剥がしやすく、残りにくいという機能を持ち合わせた強い味方です。他にも、タイルカーペット&フロアタイルを貼る場合にも最適で、リフォーム好きの方は、一つは持っておくといいですよ。クッションフロアを購入する際は、両面テープも必需品となりますね。

自然塗料 ESHA・エシャ 蜜ロウワックス

フローリングや壁に最適な、木材表面を保護してくれるシャーベット状の「天然ワックス」です。ミツバチの巣を成分とし、木材に塗るコトによって、水をはじき、ホコリやキズなどから守ってくれるよう、しっとり感ある膜を作ってくれます。表面には自然なツヤができ、木の温もりある空間に仕上がりますよ。

まとめ

自然の森を守ろうと、村民の方々が立ち上げたプロジェクトによって誕生した「ユカハリ・タイル」は、100年後を見通した活動によって、これからも生き続いていくようですね。自然を守るというコトは、自分たちを守るコトでもあり、同時に、自然を破壊するという行為は、自分たちを破壊する行為でもあります。今現在もどんどん森がなくなっていき、動物たちの居場所もなくなっていき、人々の居場所もなくなってきていますが、人間の愚かさというのは、一体いつまで続くのでしょうか。本来繋がりというのは、無理やり破壊するモノではなく、自然環境が心地よく循環していくコトを繋がりと言うのではないでしょうか。世界中で地震が起こっていますが、人々は自然の有難さを知ると同時に、自然の恐ろしさを、何かが起こる前に理解するべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 初めての一人暮らしミニマルスタイルでスタイリッシュなインテリア術…

  2. エコにつながるインテリア照明術2選とおすすめアイテム

  3. 一人暮らしでも楽しめるインテリアコーディネートのポイント

  4. kukan

    作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」

  5. 有孔ボードで隙間収納と空間活用

    トイレのインテリアに欠かせない風水の条件

  6. ガルバリウム鋼板

    西方位のキッチンに最適なインテリアカラーとオープンボードの使い方…

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る