閉じる
  1. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  2. 空間デザインを独学で勉強する方法
  3. 空間デザイン資格ランキング
  4. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  5. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  6. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  7. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  8. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
閉じる
  1. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  4. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

風水では不可欠な玄関マットを活かしたインテリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家に帰った時、また、人の家にお邪魔した時、最初に訪れる事になるのは玄関ですね。玄関の雰囲気で、その家の雰囲気を何気なく想像してしまうものです。ですから、玄関は、家の第一印象ということになります。すっきりと、明るい玄関では、リビングから、寝室に至るまで、つい、明るいお宅を想像し、良い家庭だなと、印象つきますね。

逆に、脱いだ靴が、何足も乱雑に脱ぎ捨てられてあったり、ごちゃごちゃものが散乱していると、家の中や、生活までもが、乱れた印象になります。

したがって、家の玄関は、第一印象だけでなく、その家庭や、住む人の人となりを想像させてしまう、重要な場所です。

あなたの家には、玄関マットを敷いていますか?玄関マットを、敷いているとすれば、どんなマットを敷いているでしょうか?この、玄関マットを、おくかどうかで、玄関の印象もまた、違ったものになってきます。また、風水においても、玄関マットは重要視されています。

では、家の顔でもある玄関マット、風水的にもインテリアとしても素敵な物とはどういったものでしょうか?

玄関マットがもたらす風水効果

玄関マットは、敷いているだけで、運気を上げてくれるインテリアグッズの一つです。

玄関マットは、家の中に入るときに、外から持ち込んでしまう、悪い気を払い落としてくれる役目をします。ですから、外から入ってくる人を浄化してくれる役目をしているのです。家の中に、悪い気を持ち込まないことは、きわめて重要です。玄関マットを敷いてない方は、すぐに玄関マットで、厄除けをしましょう。

方位別 玄関マットのカラー

では、方位別に、相性の良い玄関マットのカラーを見てみましょう。

北は、「水の気」を持つ方位。この方位は、悪いものを流してくれますが、同時に、冷えやすくなるという弱点があります。なので、せっかく入ってくる良い気を冷やしてしまわないように、暖色系の暖かなカラーや、ベージュなどのマットを使用しましょう。

北東は「土の気」を持つ方位。また、高さを持つ山を表します。この方位は、気の流れ始めの方位になるので、ここが乱れると、他の運気にも悪影響を及ぼします。ですから、ここには清潔感のあるベージュや白をメインカラーにし、サブカラーの赤や茶色を、ポイントにするとよいでしょう。

東は、「木の気」を持つ方位で、木のようにすくすくと育つイメージを持ち、気を育てる清らかな水のようなブルーや、ナチュラルテイストの玄関マット、また、若葉をイメージしたグリーンもおすすめです。

南東には、同じく「木の気」と風が流れるイメージを持ち、ここから始まる元気な印象を受けるオレンジや、グリーンを選びましょう。同じ、オレンジやグリーンでも、くすみを感じない鮮やかな印象の物を選びます。

南は、「火の気」を持つ方位。悪い気をしっかりと燃やしてくれる方位です。この方位には、オフホワイトや、ベージュなどの柔らかなカラーや、草原のようなグリーンを選びましょう。「火の気」をもつ南には、黒やグレーは禁忌です。

南西は、「土の気」を持ちます。ここは、北東と逆で、低い地面を意識します。ここが良い運気になると、生活が安定します。それを維持するには、落ち着いた風合いで柔らかなものを選びます。ベージュや、アイボリーがおすすめです。

西は、金運をつかさどります。ですから、やはりここは黄色を選ぶのがベストです。また、ここには、黒や赤は運気を下げるので使わないようにします。

最後に北西は、金運と家の主の運気を左右する方位です。ここには、ベージュやアイボリーをメインカラーとして、優しいピンク色などを差し色にするなど、上品さを忘れないことが大切です。全体的には、自然素材のコットンや麻を選び、柄は、自然をイメージする花や、リーフなどを選ぶのがベストです。

玄関マットで、家全体に良い運気が流れ込みますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 鬼門の北東対策と陽の気を取り入れるための風水インテリアのポイント…

  2. 天然スレートを活用したおしゃれインテリア

    風水のポイントは掃除から!見落としがちな掃除場所とペットがいる場…

  3. 整理整頓で運気アップ!今日からできる風水インテリアのポイント

  4. 部屋を広く見せるインテリア

    狭い部屋でもインテリアを工夫して広く見せるテクニック6選

  5. 構造物を守り人を癒すための壁

  6. kukan

    お部屋の主役でもある「広々ソファ」で、ゆったりとした一時を。

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る