閉じる
  1. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  2. 空間デザインを独学で勉強する方法
  3. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 空間デザイン資格ランキング
  6. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  7. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  8. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
閉じる
  1. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

北欧名作椅子の代表作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダボを使った家具

北欧とはノルウェー、フィンランド、スウェーデン、デンマーク、アイルランドの5カ国のことを言います。簡素な生活に根付いた手工芸の伝統を受け継ぎながら、シンプルで機能美溢れる多数の名作椅子が誕生した北欧モダンスタイル。機能的で飽きのこないシンプルな北欧チェアの代表作とデザイナーたちの紹介です。

スウェーデン

セナラウンジチェア

様式美とモダニズムを融合させた、北欧建築と家具デザインの先駆者エーリック・グンナール・アスプルンド(Erik Gunnar Asplund)のセナラウンジチェア。背もたれから座面の革張りのラインが美しいゆったりとしたチェア。どことなく古典的で象徴的な様式美と、モダンデザインの融合が感じられるデザインです。

エヴァ

スウェーディシュモダンを代表するブルーノマットソン (Bruno Mathsson)の名作椅子エヴァ。見事に機能美とデザインが融合した椅子です。本人も製作ができるというバックグラウンドから人間工学も取り入れた試行錯誤の結果、安楽椅子が出来上がりました。成型合板と呼ばれる木工技術で曲線美の美しいハイバックチェアなどを製作。現在も愛されている名作椅子の一つです。

デンマーク

サファリチェア

古典の中から、新たに現代生活にも活用できる優れたデザイン性を加えたモダンの基準を見出した人間工学の先駆けデンマークの家具デザインの父コーア・クリント(Kaare Klint)ノックダウン式の機能を兼ね揃えた、座面と背もたれ肘掛が革張りの椅子。まさに組み立てが可能で持ち運びが楽な機能性を兼ねた美しい名作椅子です。

アントチェア

様々な素材を使って斬新なモダンデザインを確立したルネ・イミール・ヤコブセン (Arne Emil Jacobsen)。世界で初めて、座面と背もたれが一体型となった成型合板の技術で作った椅子が有名なアントチェアです。本人が、家具を実際に作る職人ではなかったため、その分、自由度が高い発想が生み出されたと言われています。建築家という立ち位置から斬新なアイデアが数々と生まれました。

イージーチェア

流れるようなラインの美しい家具を数々と生み出したフィンユール(Finn Juhl)。世界で最も美しいアームを持つ家具と言われているアームチェアは、まさに妖艶な雰囲気を醸し出していて、他の名作椅子の中でも異彩を放っています。彫刻的な美しさは、デザイナー本人の緩やかな曲線美をのフォルムを好む独自のスタイルから生み出されました。

Yチェア

主に木の素材を用いて、家具職人というバックグラウンドから、数々のクラフトマンシップを感じる堅実な家具を生み出してきたハンスウェグナー(Hans Wegner)。デザインも美しく高品質の家具として、現在も売れ続けているYチェア。ウェグナーの椅子の中でも、機械での生産ラインがコスト面を安価にしていることも理由だろう。座り心地はザ・チェアには及ばないかもしれないが、日本の輸入家具の中でもっとも流通していると言われている大名作品です。

フィンランド

パイミオチェア

成型合板で作られたアルヴァ・アールト(Alvar Aalto)の代表作。背には横に切れ目が入っている。フィンランドの民具などに見られる技術をモダンデザインに取り入れた名作椅子です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. インテリアデザイナーと関連する資格について解説

  2. UV塗装の利点と手入れの注意点

    風水のNGインテリアと自然素材を活かしたコーディネート方法

  3. シェルフを使ったインテリアで空間を有効活用

    おしゃれなリビングルームの壁面ペイントのアイデア8選

  4. 風水インテリアにいい植物の鉢選び&サボテンの置き方

  5. kukan

    インテリアになじむリビングの赤ちゃんスペースの配置

  6. インテリアに抜け感をプラスするコーディネートアイデア例5選

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る