閉じる
  1. 空間デザイン資格ランキング
  2. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  5. 空間デザインを独学で勉強する方法
  6. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  7. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  8. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
閉じる
  1. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  4. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

リビングボードを活用したくつろぎインテリア術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リビングボードのインテリア

リビングボードとは、リビングルームに置く飾り棚のことをいいます。居間という意味のリビングと、板という意味のボードを組み合わせてできた和製英語です。類義語にサイドボード、ダイニングボード、カップボードなどがあります。

リビングボードの主な用途

主にリビングルームなどの空間に設置して、本や小物などの雑貨などを収納します。リビングボードの天板はフラットになっているので、ものを置くことができます。

テレビやオーディオ機器など重量のあるものも置くことのできる、強度のあるリビングボードなどもあります。その場合はテレビボードともいいます。

リビングボードの特徴

一般的なリビングボードは、腰高くらいで横に長い形をしています。多くは扉が付いていて、さまざまなものを隠す収納になっています。オープンな前面の扉のないリビングボードや、一部オープンになっていたり、ガラス製の扉になっている商品もあります。

棚の中に収納するだけでなく、リビングボードの天板にインテリアや小物・雑貨などを飾ったり、電話やFAXなどを置いておくこともできます。テレビやオーディオ機器などの電化製品を天板部分に置けるように強度があり、棚にはDVDレコーダーなどの再生機器を収納することもできるように、コードを通す穴が開いているリビングボード(テレビボード)もあります。

開き戸の扉、引き戸の扉、トラップ扉、引き出し式の収納になっている商品など、種類はさまざまです。

リビングボードのデメリット

リビングなどにリビングボードを設置できるスペースを確保しないといけません。腰高のものが多く、幅が狭い商品ですと、あまりたくさんの収納ができないこともあります。オープンなリビングボードやガラス製の扉のものは、棚に収納したものが見えてしまいます。扉がガラス製でできているものは、もし堅いものなどが当たった場合は、割れてしまう恐れがあります。

リビングボードでくつろぎの空間を

リビングでくつろぎながらでも、目線の高さなので邪魔にならず、圧迫感がないリビングボード。あまり収納のないリビングルームでも、リビングボードを設置すれば、収納が増えて便利になります。ロータイプのリビングボードは、テレビやDVDレコーダーなどを置くことができDVDも収納できる、テレビボードのようになっているものも。リビングボードは腰の高さくらいなので、天板に電話など置くのにちょうどいい高さになります。

裏面が化粧仕上げなどになっているものは、部屋の間仕切りとしても利用することができます。横幅はさまざまなサイズがあり、設置する場所に合わせた大きさを選ぶことができます。材質はだいたいの商品が木製ですが、中には無垢材などの天然木を使用しているものなどがあり、値段はすこし高くなりますが高級感あります。デザインも木目を活かしたシンプルなもの、モダンなもの、北欧風のもの、彫刻を施したアンティーク風のもの、カントリー風のものなど、たくさんの種類があります。

リビングなどの居間にリビングボードを設置し、ソファに座ってもリビングボードの高さが低いので、目線の邪魔にならず、天板に飾ったものをよく見ることができます。お気に入りの骨董品やお花や絵画なども際立つことでしょう。扉がある収納なら、どんなものでも収納しておけるのでとても便利な家具です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. kukan

    ポケットコイルとボンネルコイルの違い

  2. Pタイルの活用法とメリットデメリット

    Pタイルの活用法とメリットとデメリット

  3. ベッドの大きさ別のサイズ表

    ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴

  4. kukan

    ヘッドボードのおしゃれな有効活用術

  5. kukan

    インテリアにも活用できる薬箪笥主な用途

  6. kukan

    インシュレーションボード

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る