閉じる
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  6. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  7. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  8. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
閉じる
  1. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  2. 空間デザイン資格ランキング
  3. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  4. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

大理石の手入れ方法と注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大理石のインテリア

大理石は建築材料や、彫刻をする石材として古くから使われています。「大理石」という名称は、かつての大理国(だいりこく)、現在は中国雲南省大理市周辺の地域になりますが、ここで多く産出されたことに由来しています。

学術的に大理石は結晶質石灰岩(けっしょうしつせっかいがん)と呼ばれます。海の底に貝や魚などの死骸が長い年月を経て堆積しますが、その堆積物が固まったものが石灰岩(せっかいがん)、この石灰岩がマグマの熱や地殻変動の圧力で再結晶したものが大理石です。多彩な色と独特の模様、それにゴージャスな質感が特徴です。

大理石は、炭酸カルシウム(CaCO3)を40%以上含んでいます。炭酸カルシウムの比率が高いほど、白っぽい色になります。不純物により着色し、灰色や茶色、黒色の大理石もあります。

大理石の特長

大理石の大きな特徴として三つあります。明瞭な特長ゆえに、素晴らしい表現力とデリケートな一面があります。

酸に弱い

炭酸カルシュウムが多く含まれていので、酸性液と化学反応をおこします。ミカンやオレンジの酸でも色が変色したり、表面が荒れてツヤが無くなったりします。まして、強酸性の薬品などをこぼすとかなりの損傷を受けます。外の構造物に使うと、酸性雨などの影響を受ける可能性があります。

装飾性が豊か

大理石は磨くと光沢があり、一段と表情豊かになります。模様は多彩で表面色も白色からベージュ色、黄色や赤色、黒色、茶色など。ホテルのロビーの壁や床材にも使われ、高級感を演出しています。

加工がし易い

石材の中ではかなり軟らかく、切ったり、字や模様を彫ったりし易いのも特徴です。建物の内装材として、いろいろな形やサイズに切断して使われます。工芸品の製作や美術品では、オブジェの素材として重宝されています。

主な用途

前述のように大理石の表面は、重厚な落ち着きと光沢があって綺麗です。さらに目的に沿った加工がし易いという利点があります。そのため、高級ホテルの受付カウンターや床材に使われたりします。工芸品や美術品の素材としても使われ、アーティストにとって、無くてはならない石材です。

大理石が使われている世界的に有名なものには、古代ギリシャのパルテノン神殿、ローマのコロッセオ、インドのタージ・マハルがあります。ルネサンス期の彫刻家ミケランジェロは大理石で数多くの傑作を今に残しています。

手入れの注意点

大理石は石の中でも柔らかい部類に属します。硬さの指標にモース硬度というものがありますが、ダイヤモンドが一番硬くて10です。大理石は高度3、人間の爪は2~3ですから爪よりも硬い程度です。傷つきやすいので気を付けて下さい。特に金属製の硬いものが擦れたりする確実に傷がつきます。汚れたからといって、金属タワシなどで擦れば、さらにひどくなります。それと、極めつけが酸に弱いことです。これは特に要注意です。

・拭き掃除は乾拭(からぶ)きをお勧めします。

・どうしても水で拭く場合は、きれいな水に入れ替えて、汚れを落とした雑巾を使って下さい。

・洗剤などの薬品の入ったものは使用しない。使用する場合は「使用上の注意」を読んで、天然石材への制限事項を確認して下さい。

こまめに手入れを行って高級感のある空間に

大理石はゆったりとした高級感を演出してくれる石材です。また、利点と欠点がはっきりしている素材でもあります。酸に弱いという点では、劣悪な環境に長く晒すことは避けなければなりません。酸性雨などが当たる外壁などには適さないと思います。

しかし、利点にはすばらしいものがあり、表面の光沢、模様の多様性、色合いの多いのが特徴です。重厚な壁、吸いつくような床、そんな大理石に囲まれた空間にいるだけで、落ち着いた気持ちになれます。

このようにハッキリした特徴をゆえに、表面の傷みは大変きになるところでもあります。大理石の手入れをするときは、必ず清掃に必要な知識を身につけて行うことが大切です。

最後に大理石は美術や工芸品を際立たせる最高の素材になるということです。大理石のもつ独特な質感を生かして、表現するオブジェも素晴らしいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. kukan

    ポリプロピレンのメリットとデメリット

  2. kukan

    ラバータイルを活用したDIY術

  3. kukan

    インシュレーションボード

  4. kukan

    インテリアにも活用できる薬箪笥主な用途

  5. 江戸と京都と大阪の指物家具の違い

    京指物と江戸指物と大阪唐木指物それぞれの違い

  6. kukan

    ポケットコイルとボンネルコイルの違い

おすすめ記事

  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  4. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  5. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取って活かせる仕事
  3. ベッドの大きさ別のサイズ表
  4. kukan
  5. kukan
  6. kukan
  7. 和モダンな和室の取り入れ方
  8. リノベーションでの照明の選び方
  9. kukan
  10. kukan
  1. 空間デザインを独学で勉強する方法
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  4. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
  5. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  6. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  7. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  8. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方!
  9. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  10. 空間デザイン資格ランキング
ページ上部へ戻る