閉じる
  1. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  2. 空間デザインの資格を取ったら活かせる職業は?
  3. 和室のインテリア術と畳を使ったコーディネートのポイント
  4. 魅力ある機能性を備えた「照明デザイン」
  5. 空間デザイン資格ランキング
  6. インテリアにおすすめのおしゃれ観葉植物7選と選び方
  7. 空間デザインを独学で勉強する方法
  8. 作業スペースが、しっかりと確保された「デスクスタイル」
閉じる
  1. 人気の空間ディスプレイデザイナーの資格の口コミと評判!
  2. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
  3. リノベーション・リフォームのポイント!照明と外壁素材におすすめの選び方…
  4. 空間デザイン資格ランキング
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

カテゴリー:内装・インテリア用語集

マットレスにはさまざまな種類があり、その中のひとつに「ポケットコイル」という構造があります。ボンネルコイルと並び、よく使われる種類のマットレスです。ボンネルコイルとはバネなどの仕組みが違います。マットレスの構造は大きく分けて「コイル…

ベッドにはさまざまなサイズがあります。寝る人の体格に合わせたサイズを選ぶことが重要になります。そして一緒に寝る人数によっても、使用するベッドのサイズが変わってきます。サイズの名称はマットレスのサイズによって異なり、メーカーによって細…

ヘッドボードとは、ベッドフレームの頭側にある板のことをいいます。ヘッドボードがあることでベッドの印象が変わることもあります。ヘッドとは「頭」という意味で、ボードは「板」という意味になります。主な用途主にベッドフレームの頭側に…

パイプベッドとは、ベッドのフレームが鉄製などの金属でできたベッドのことをいいます。見た目はスタイリッシュで比較的安価になります。パイプベッドの床板が金属のネットになっているものが多くなります。パイプとは「管」という意味があります。…

スプリングマットレスとは、マットレスの中に金属製のバネが入っている、弾力性のあるマットレスのことをいいます。スプリングマットレスの種類はたくさんありますが、主に「ボンネルコイルマットレス」「ポケットコイルマットレス」の2種類を使用することが…

「スノコ」とは太い木の角材に、薄い木の板を直角になるように何枚も打ちつけたものをいい、そのスノコを利用して作られたベッドを「スノコベッド」といいます。主な用途主にベッドフレームの床板などがスノコになっていて、その上に布団やマ…

ストレッチベッド(可動ベッド)とは腰の部分だけが持ち上がり、ストレッチの効果があるベッドのことをいいます。類義語にリクライニングベッドというものがありますが、リクライニングは上半身が動く可動ベッドのため異なります。主な用途主…

ジェルベッドとはウォーターベッドと違い、中身を水の代わりにゲル状液を使用したベッドのことをいいます。ジェルがパックとなって小分けにされているので、劣化したものだけを取りかえることができます。主な用途主にジェルの入ったベッドの…

キャノピーベッドとは天蓋のついたベッドのことをいいます。天蓋は天井から吊下げられているものや、独立したポールに布を付けているものもあります。中世ヨーロッパの頃、生活空間と寝る空間を区切るために作られたとされています。天蓋とは、貴人の寝台や王…

エキストラベッドとはホテルの客室などにおいて宿泊する際、定員以上泊まる場合の追加ベッドのことをいいます。エキストラとは「臨時」という意味があり、北米では「ローラウェイ」ともいいます。エキストラベッドの反対語として、常時部屋に設置してあるベッ…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る