閉じる
  1. 空間デザイン資格の徹底比較!
  2. 空間デザインを独学で勉強する方法
閉じる
  1. 空間デザイン資格の徹底比較!
  2. ベッドのサイズ表とそれぞれの特徴
閉じる

空間デザイン.net|空間ディスプレイとインテリアのための情報サイト

カテゴリー:内装・インテリア用語集

ユニット家具とは、デザインや寸法などが統一されていて、それらを組み合わせた家具のことをいいます。本棚、キャビネット、デスクなどがあり、設置したい場所に合わせたサイズを選ぶことができます。ユニットとは「各単体」のことを指します。全体を…

唐木家具(からきかぐ)とは素材が、黒檀(こくたん)、白檀(びゃくだん)、紫檀(したん)、鉄刀木(たがやさん)、花梨(かりん)などの樫木でできた箱物家具のことをいいます。見た目が美しく、彫刻が施されているのが特徴です。唐木家具に使用さ…

唐木家具(からきかぐ)とは素材が、黒檀(こくたん)、白檀(びゃくだん)、紫檀(したん)、鉄刀木(たがやさん)、花梨(かりん)などの樫木でできた箱物家具のことをいいます。見た目が美しく、彫刻が施されているのが特徴です。唐木家具に使用さ…

台輪(だいわ)とはたんすやキャビネットなどの一番下にあり、家具本体を支えている部分のことを指します。床と家具本体に接していて、湿気や汚れから守り、扉や引き出しの開け閉めを容易にし、掃除機などの衝撃吸収の役割もあります。逆に造り付け家…

ユニット家具とは、デザインや寸法などが統一されていて、それらを組み合わせた家具のことをいいます。本棚、キャビネット、デスクなどがあり、設置したい場所に合わせたサイズを選ぶことができます。ユニットとは「各単体」のことを指します。全体を…

ウェビングテープとはソファやイスなどに腰を掛けた際、弾力を出すために使用するテープのことです。ゴムに繊維を染み込ませて、それを縦横に組み合わせた幅広のテープです。スプリング程の弾力はありませんが、ウェビングテープを使うことにより軽量化にする…

収納機能付きベッドとは、ベッドの下部が収納になっているものをいいます。収納には大きく分けて引き出し式と、大きなものをそのまま収納できる跳ね上げ式があります。主な用途主に就寝するためのマットレスの下の空間が収納になっているので…

リクライニングベッドとは普段はベッドとして、リクライニング機能を使えば背もたれにもなり、くつろぐこともできるベッドです。リクライニングとは「もたれかかる」という意味があります。ストレッチベッドに似ていますが、ストレッチベッドは腰部が動くベッ…

ベッドにはさまざまなサイズがあります。寝る人の体格に合わせたサイズを選ぶことが重要になります。そして一緒に寝る人数によっても、使用するベッドのサイズが変わってきます。サイズの名称はマットレスのサイズによって異なり、メーカーによって細…

合成ゴムはクロロプレンやブタジエンと呼ばれる分子が連結した高分子化合物、ラバータイルはこの合成ゴムを主原料にして作った床仕上げ用の内装タイルのことです。厚めで独特の弾力と歩行感があり、しかも水に濡れても滑りにくい特徴があります。ゴルフ場の受…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る